竹村尚久について| 展示会ブースデザイン・装飾 SUPER PENGUIN INC.

NAOHISA TAKEMURA
 
竹村尚久
SUPER PENGUIN INC. 代表 
CEO
DESIGNER/EXHIBITION PRODUCER
デザイナー/展示会プロデューサー

一級建築士
一級建築施工管理技士
愛玩動物使用管理士
 

竹村尚久

ブースデザインを専門に行う空間デザイン事務所「SUPER PENGUIN」代表。年間約100件のブースをデザインし、そのほとんどの出展者の展示会出展成功に寄与している。長く継続的に依頼のある出展企業も多く、どの企業も年々出展ブースサイズが大きくなるなどの成長を続けている。ブースデザインだけでなく、出展者の立ち方や待ち方にまで及ぶデザインの姿勢は「デザイナーというよりむしろコンサルタント」との評価もあり、同社に依頼する出展者の信頼は厚い。独立行政法人中小企業基盤整備機構のブース「NIPPON QUALITY」では、初めての担当で集客数・成約金額の合計など前年比3倍から5倍を達成し、アンケートによる出展者の満足度も「100%満足」を達成する等、中小企業を支援する合同ブースにおいても、これまでにない考え方で結果を出し続けている。2014年からは独自にブースデザインセミナーを開催し、集客のできるブースの作り方について、出展者だけでなく広く展示会業界の内部へも公開し、業界の発展のために活動している。

経歴

1970 兵庫県姫路市生まれ
1986 シンガポール日本人学校中学部 卒業
1989 同志社国際高等学校 卒業
1994 法政大学工学部建築学科 卒業
1986 法政大学大学院 工学研究科 建設工学専攻 修了
1996-2004 五洋建設株式会社
   1996-1998 大阪支店 現場管理業務
   1998-2004 本社建築設計部 企画設計・実施設計・設計監理業務
2005 有限会社ディーコンセプトデザインオフィス 設立
   東京インテリアプランナー協会 評議員
   東京工学院専門学校 非常勤講師(-2008.3)
2006 東京インテリアプランナー協会 理事
   同上 会員増強特別委員会 委員長
   IPEC21-2006 実行委員
   JAPANTEX2008 実行委員(アトリウム企画)
2007東京インテリアプランナー協会 理事
   IPEC-2007実行委員
   JAPANTEX2008 実行委員(アトリウム企画)
        ミラノサローネ サテライト出展
2008 東京インテリアプランナー協会 副会長/理事
   IPEC-2008 実行委員
   JAPANTEX2008 実行委員(アトリウム企画)
   インテリアデザインコンペ審査員(NIF主催)
2009 東京インテリアプランナー協会 副会長/理事
   IPEC-2009 実行委員
2010展示会ブースデザインに業務を特化することを決意
2012 東京造形大学 非常勤講師
2014 ブースデザインセミナー開催
2016 「沖縄国際物流ハブ活用推進事業」の説明会にてブースデザインセミナー開催
     NIPPON QUALITY in GIFTSHOWの出展者説明会にてブースデザインセミナーを担当
2017 NIPPON QUALITY in FOODEXの出展者説明会にてブースデザインセミナーを担当
    NIPPON QUALITY in GIFTSHOW(9月)にてブースデザイン及びブースデザインセミナーをセットで担当
         NIPPON QUALITY in GIFTSHOW(9月)にて出展社をフォローする出展対策講座を開催
    NIPPON QUALITY in GIFTSHOWにて会期後のアンケートで出展者満足度100%を獲得
2018 中小企業基盤整備機構より発刊された「海外展示会ハンドブック」にブースデザインの考え方が掲載
        NIPPON QUALITY in GIFTSHOW(9月)にてブースデザイン及びブースデザインセミナーをセットで担当
        NIPPON QUALLITY in GIFTSHOWにて、出展者選定に関わる審査の審査委員長を務める
    IDM TOKYO2018 イベントディレクター